BBS -- runser ... 掲示板 [↑HOME]
bar
[→ Profile][→ System update notes][→ Computer at random][→ BBS][→ Software library][→ Index page]

ID:788 に関連した投稿を表示しています。
他の投稿を表示したり、新しく書き込みする場合は[戻る]ボタンをクリックするか、掲示板に入りなおしてください。

MD4Ram - Windows用ソフトウェアRAIDドライバ ID: 788
日付 2005-07-20 12:32:40 名前 taro

 Windows 2000/XP用のソフトウェアRAIDドライバが、なんとか動くように
なりました。
 LinuxでやっていたDVD-RAMのストライプをWindowsでもやりたいというので、
作り始めたのですが、RAMディスク(これはメモリのほうね)と、
簡単な仮想CD/DVDドライブ機能もくっつけて、けっこう面白いものになりました。

 RAIDはJBOD/ストライピング/ミラリングが使えますが、DVD-RAMのような
ディスクだけでなくイメージファイルやRAMディスクを組み合わせて、
ディスクアレイだけでなく、CD/DVDアレイが構築できます。

 DVD-RAM2台でストライプして4.7Gを超えるISOイメージを格納、
それを仮想DVDドライブとして使う、といったことが可能です。

 ミラーでも読み込みだけはストライプ同様に複数同時アクセスすることで
高速化できます。
 速度の異なるデバイスでミラーした場合、書き込みは速くはなることはありませんが、
読み込みについては速いほう、たとえばRAMディスクやハードディスクを
優先的に使って高速化できます。

 ファイルシステムはFAT(12/16/32)とNTFSが使えます。
 NTFSを使えば4Gを超える大きなファイルも格納できますし、
暗号化や圧縮なんかも使えます。

 イメージファイルの分割や統合もかなり柔軟にできます。
 こんなことが簡単にできるとは、作っているときは気がついていませんでした。
想定外というやつです。

 ドライバ本体はコンパクトだし複雑なものではないのですが、デバイスやアレイを
選択・構成する制御プログラムのほうは、やることが多くて大変なことになっています。
 エラーチェックとか細かい点で実装していない機能はあるのですが、
ドライバはちゃんと動いているので、とりあえずベータ版として公開します。
 ドキュメントをまとめるのがまた大変で、まだ不足している点もあります。

 とりあえず、ここ(掲示板)に登録しておきます。
FILE
PROG/DATA md4ram-0.99a01.zip

コメント数 5


MD4Ram ver.1.01a#01 リリース ID: 806
日付 2005-11-08 16:26:03 名前 taro

 ソフトウェアRAIDドライバ MD4Ramですが、正式公開版にしました。
 前のベータからの変更は内部のデバッグ用メッセージを削除した程度です。
(ドライバ本体が40K→28Kとスリムになりました)

11/08 MD4Ram - Windows用... ID:788 の返事


MD4Ram ver.0.99a#02 BETA ID: 789
日付 2005-07-22 08:40:12 名前 taro

 暗号化機能を追加したバージョンを作って見ました。
 暗号アルゴリズムはBlowfish 448を使っています。

 あと、いったんエラー起こすと以後使えなくなる不都合を修正。

 後は仕様が固定して安定したら、GUI版の制御プログラムを作ろうかと思っています。
FILE
PROG/DATA md4ram-0.99a02.zip

更新 2005-07-22 10:00:15 07/22 MD4Ram - Windows用... ID:788 の返事 コメント数 3


MD4Ram ver.0.99b#01 BETA ID: 792
日付 2005-07-30 10:46:05 名前 taro

 MD4Ramにディスクキャッシュ機能を追加してみました。
 アレイより速いデバイスがあればイメージファイルでもメモリでもなんでも
キャッシュとして利用できます。

 これで予定していた機能は一通りつけたで、後はフィクスに専念しようかと
思います。

 不都合の修正としては、停止時(md4rctl stop)に失敗することがあるため
処理を3回繰り返すようにしました。
 UNIXとかでは昔から sync は3回とか言われていたようなので、
それにならってみました(今はどうだかしりませんが)。

 あとパラメータには-cとか短い形式のオプションもつけました。
まだ、文字の対応を完全に決めていないので説明には書いていませんが、
 md4rctl -? とか --help
とか付けると、オプションの一覧を表示します。
FILE
PROG/DATA md4ram-0.99b01.zip

07/30 MD4Ram ver.0.99a#... ID:789 の返事


RE: MD4Ram ver.0.99a#02 BETA ID: 790
日付 2005-07-25 21:16:03 名前 Gan (202.226.238.150)

MD4RAM使って見ました。
DVD-RAMのRAIDはLinuxでの方法は見てましたが、
Winしか使えないので諦めていましたが、これで実現できます。
色々な機能がついて使いこなすのは大変そうですけど、
ミラーリングするだけなら簡単でした。
完成を楽しみにしています。

07/25 MD4Ram ver.0.99a#... ID:789 の返事 コメント数 1


ストライプサイズについて ID: 791
日付 2005-07-27 09:45:10 名前 taro

 5倍速DVD-RAM対応のLF-M721JDをもう一台買って2台でストライプしてますが、
やっぱりデフォルトのストライプサイズ16Kは小さすぎるようです。

 ハードディスク2台だと16K程度あればシーケンシャルはほぼ2倍でますが、
CD/DVD系だとそうはいかないようです。
 ストライプサイズを小さくするとシーケンシャル時に並列化がききやすいので、
速くなるのが原則ですが、CD/DVDのようにアクセスの遅いドライブでそれをやると
アクセスタイムのロスが積み重なってちっとも速くなりません。

 5xDVD-RAM2台でのストライプサイズによる、
シーケンシャルリードとランダムリードの速度ですが、
 1台: 6772.2kB/s(4.9倍速), 234.1kB/s
 16K: 7131.5kB/s(5.1倍速), 122.0kB/s
 32K: 9983.3kB/s(7.2倍速), 104.9kB/s
 64K: 12788.6kB/s(9.2倍速), 139.7kB/s
 128K: 12233.6kB/s(8.8倍速), 165.6kB/s
 256K: 11774.6kB/s(8.5倍速), 194.2kB/s
 512K: 8541.5kB/s(6.2倍速), 207.7kB/s
 1024K: 7492.9kB/s(5.4倍速), 254.2kB/s

という結果になりました。
 シーケンシャルのトップスピードはストライプサイズ64Kで、それ以上は
大きくしてもシーケンシャルは下がって、かわりにランダムが向上してきます。
 1024Kまで大きくすると、シーケンシャルは5.4倍速とあまり速くならないのに、
ランダム性能は単独を超えてきます。
 ということで、次からは64Kか128Kあたりを標準にしようかと思います。

07/27 RE: MD4Ram ver.0.... ID:790 の返事

bar
PAGE HIT: 00587129 [↑HOME]
Rr-BBS/web edition ver.1.01a#03
(C) Copyright 2001, TARO